【先輩ママが選ぶ!】ハーフバースデーおすすめの祝い方3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「最近、ハーフバースデーをお祝いするママ友が多い気がするけど……みんなどんなお祝いをしてるんだろう?」

生後6か月をお祝いするハーフバースデー。興味があっても、どんなお祝いをすればいいのかピンとこない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、ママ30人に「どんなお祝いをしましたか?」という体験談を聞いてみました。

そもそもハーフバースデーとは? 実はこんな由来があるんです

欧米のハーフバースデー

「生後6ヶ月のお祝い」として定着してきたハーフバースデーですが、実は「生後6ヶ月を祝う」というのは、本来のハーフバースデーとは異なる内容なんです。

本来のハーフバースデーは「長期休暇中に誕生日を迎えるお友達を、誕生日の半年前・半年後にみんなでお祝いしてあげる」というアメリカ・イギリスの風習です。

長期休暇に入ってしまい、学校のお友達にお祝いしてもらえなかった子供のためにみんなであらためてお祝いしてあげる……というカルチャーがあるようですね。

ハーフバースデーとは?意外に知られていない由来と祝い方をご紹介

本来の内容とはちょっと異なりますが、ハーフバースデーは「生後6か月のお祝い」として、また「ママ・パパになって半年の記念」として、日本でもどんどん定着してきています。

それでは、現役ママはどんなお祝いをしたのか、実際の体験談をチェックしてみましょう。

ハーフバースデーの「お祝い」はなにをした? ママ30人に聞いてみました

half_birthday_survey

「ハーフバースデーはどんなふうにお祝いしましたか?」という質問をしてみたところ、下記のような結果になりました。

  • 写真撮影をした(77%)
  • ケーキ・料理を準備した(73%)
  • 部屋の飾りつけをした(40%)

写真撮影と、ケーキ・料理の2つが特に多いですね! 「手作りの離乳食ケーキといっしょに、子供の写真を撮る」というスタイルが定番になっているのかもしれません。

それでは、回答数の多かったものから順に、実際の体験談を見てみましょう。

【第1位】写真撮影をした

徳島県 39歳のママ
自宅に祖父母を呼んで記念撮影しました。子供自身はもちろんハーフバースデーの意味をわかっていませんでしたが、私、パパ、おじいちゃん、おばあちゃんがそろっていたためかニコニコ笑ってくれました。

かわいいロンパースに囲まれた娘を写真に撮り、新しいガラガラをもらい……ごきげんな娘を見られて、私も嬉しかったです!

神奈川県 29歳のママ
家族3人で自宅でお祝いしました。夫に息子をみてもらい、ひさしぶりに時間をかけて料理をして、記念写真も撮りました。息子はなにがなんだかわかっていない様子でしたが、私と夫にとってのハーフバースデーでもあったのでやってよかったです。

【第2位】ケーキ・料理を準備した

岩手県 35歳のママ
主人の実家でお祝いの食事会をしました。離乳食のおかゆの上に、トマトをすりつぶしたものと、ゆでたかぼちゃで飾りつけしたケーキを作りました。集まって食事をすることがあまりなかったので、いい機会になりました。
岡山県 28歳のママ
離乳食でバースデープレートを作りました。まだ食べられるものが少ないので、ホウレンソウ・ニンジン・リンゴなどをすりつぶして「ハーフバースデー」と文字を書きました。本人は何のことやらという感じでしたが、写真を撮ったあと、完食でした(笑)

【第3位】部屋の飾りつけをした

三重県 30歳のママ
自宅の壁に“HAPPY HALF BIRTHDAY”の文字を飾りつけました。息子に手作りの蝶ネクタイ・三角帽を着せたあと、壁に貼った文字の前で、家族写真を撮影しました。
埼玉県 35歳のママ
ステキな写真を残したい!という気持ちから、部屋の飾りつけにこだわりました。

Happy Half Birthdayの文字を折り紙で作り、風船、プレゼントの箱、ぬいぐるみなどをたくさん置き、中心に子供を座らせて記念撮影をしました。

スタジオで撮るのもいいですが、自宅のリビングでいつもの笑顔を撮りたいと思ったので満足です!

「自宅でちょっと特別なお祝い」をするのがおすすめ!

離乳食ケーキ

ママの体験談を見てみると、お部屋を飾りつけしたり、ひと手間かけたお料理を作ってみるなど「自宅でちょっと特別なお祝い」をするのが定番の祝い方のようです。

「誕生祝い」というと、豪華な外食やおでかけをイメージされる方もいらっしゃるかもしれません。ですが、生後6か月の赤ちゃんはまだ食べられるものが少ないうえに、オムツ替えなどもあるため、外出よりも自宅で過ごすほうが快適です。

1歳の誕生日をより盛大にお祝いするためにも、ハーフバースデーは無理のない範囲で楽しめるといいですね!

【ちなみに】fotowaの出張撮影なら、こんな写真が撮れちゃいます

fotowaのハーフバースデー事例

fotowaの出張撮影なら、ご自宅にプロのフォトグラファーを呼ぶことができます。「プロに撮ってもらいたいけど、外出するのはちょっと大変……」という方にぴったりです。

いつものお部屋にちょっと特別な飾りつけをして、お子さんといっしょに家族写真を撮ってみませんか?

(実際の撮影レポートはこちらから)

誕生日(バースデーフォト)の出張撮影はfotowaで

我が子の成長をお祝いするお誕生日・バースデー・ハーフバースデーに、出張撮影フォトグラファーを呼んでみましょう。ご自宅・室外とも対応可能です!

バースデーの出張撮影フォトグラファーを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

コメントは停止中です。

メニュー