【撮影レポ】5歳男の子の七五三!出張カメラマンは子供の笑顔をどうやって引き出すの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
fotowaの撮影現場から、密着レポートをお届け!「事前にどんなことを相談しているの?」「出張撮影ってどんな進め方なの?」「どんな写真が撮れるの?」など、気になる点を中心にご紹介いたします。
【今回のポイント】慣れない着物での出張撮影。恥ずかしがっている子の笑顔を、カメラマンはどうやって引き出すのでしょうか?

台風一過!すばらしいお天気に恵まれた9月28日。
「ご長男の七五三」にfotowaをご利用くださった、塚田様ご一家の出張撮影に密着させていただきました。

撮影場所
西新井大師
撮影場所の様子
平日のため、人が少なく撮影しやすい状況
開始時刻
15:30
所要時間
60分
ご一緒に撮影されたご家族
主役のご長男、父母の3名
当日のお天気
晴れ、26℃(動いていると汗ばむ陽気)
撮影カメラマン
地下翔平今回の評価★★★★★

フォトグラファーが撮影場所に到着

撮影開始1時間前に到着し、ロケハンをしていた地下さん。
待ち合わせ時間が近づいたらfotowaサイト内のメッセージ機能で、塚田様に到着のご連絡をします。

塚田様ご一家とフォトグラファーが合流

すぐに塚田様ご一家と合流できました。
「大体のお客様は、カメラを持って会釈すると、こちらに近寄ってくださるんです」と地下さん。
お互いにご挨拶をして、今日の流れについて説明します。

地下さん、本日の主役であるM君としゃがんで目線を合わせて自己紹介をします。
「こんにちは、お名前聞いてもいいですか?」
「‥‥Mです」
ちょっと恥ずかしがって、ママに抱きついてしまったM君。
慣れないお着物と、草履。初対面のフォトグラファーにちょっと緊張気味の様子です。

さっそく撮影スタート!まずは「??」でテンションを上げます

M君の緊張をほぐすため、まずは池へご案内した地下さん。

実は撮影前に、こんな作戦を聞いていました。
「最初はお子さんが緊張していると思うので、まずは池でテンションを上げてもらいます!」

池にご案内すると、M君さっそくお魚を発見します!
「M君、何色のお魚が好き?」
「白色!」
「じゃあ、ママとパパは何色のお魚が好きか聞いてみようか!」

池の鯉を見ながら、会話が弾みます。

「水たまりや池、手水舎など、こどもって水が大好きですよね」とおっしゃっていた地下さん。
テンションを上げる作戦は大成功のようです!

そのまま、ママとM君にお話してもらいながら、自然なショットを撮影します。
(※ママがとっても驚いていますが、何をお話していたのか気になりますね…!)

ここではこんな写真が撮れました。

本殿の前で集合写真!ポージングのコツも丁寧にお伝えします

緊張がほぐれたところで、本殿の前に移動して集合写真の撮影です。
「足をちょっと開いて、左足を少し前に出してみましょう、できるかな?」と地下さん。
ご家族みなさん真剣にポージングのアドバイスを聞いて、実践しています。

撮影前に、地下さんがM君のお着物を丁寧に整えました
パパとママにもネクタイの位置や、髪型を整えてもらい、集合写真を撮影します。

先ほどのかしこまった集合写真だけでなく、
パパに抱っこしてもらって青空も入れたカジュアルな集合写真も撮影します。

パパに抱っこしてもらったM君、一気に表情が和らぎました!

「M君、いまから動物の鳴き声をするよ!なんだかあててみてね、行くよー…ワンワン!」
「いぬー!」

地下さん、カメラを構えながら動物の鳴きまねクイズをしました。
M君もしっかり聞いて、楽しんでくれています!

撮影した写真はその場でチェックいただきます。

「今、こんな風に撮れたんですけどいかがですか?」

「おおっ、いいですね!」
「すごーーい!こんな風に撮れるんですね」

撮影した写真を確認するやいなや、ご家族の歓声が上がります!

ここではこんな写真が撮れました。

本殿横のお庭に移動。神社のロケーションを活かした撮影

移動中、M君に「パパといつも何して遊ぶの?」と聞いてみました。
「おすもうさんごっこ」にはまっているそうです。

「今朝もパパとおすもうさんして、おでこぶつけて傷ついたんです~。撮影当日だっていうのに…」とママ。
おでこを見てみると、擦り傷がついていました。
「前髪で隠れるので、一安心ですけどね」と、ママは笑って話してくれました。

やんちゃなM君、パパとおすもうさんごっこをすると、いつも勝つそうです!

ここではこんな写真が撮れました。

パパとM君の撮影中、ママから素敵なエピソードを伺いました。

このワンピース、洋裁が得意だった私の祖母が作ってくれたんです。亡くなったときに遺品を整理していて、出てきた物で、今日初めて着たんです。小さい頃はたくさんお洋服をつくってもらったのが、懐かしいなあと思って。今日は暑くなったけど、このワンピースが着られる気候になってよかったです!」

とのこと。思わずウルっと来てしまいました。
おばあちゃんとの思い出が詰まったワンピースで、わが子の記念写真に写るなんてとても素敵ですよね。

さらに、七五三のお参りに西新井大師を選ばれた理由を伺うと
「お宮参りにも来た場所で、Mの成長を報告したくて西新井大師にしたんです」とのこと。

お宮参りの時と比べて、本当に大きく立派に成長したM君。
無事に成長のご報告ができ、M君のさらなる成長を祝う佳き一日となりました。

ここで撮影終了!

M君、地下さんとおでことおでこをくっつけたり、ハイタッチしたり。
たった1時間の撮影でしたが、すっかり打ち解けてくれたようです。

この後ご祈祷へ向かった塚田様ご一家。
「バイバーーーイ!!」お堂に入る直前まで、元気よく手をふってくれました。

撮影、大変おつかれさまでした。
M君これからも元気にすくすく育ってね♪

【おまけ】撮影中のひとコマ

ママが手直し

カメラをのぞき込むM君

ぎゅ~っ

あっ!脱げちゃった!

【納品後】塚田様に感想をうかがいました

Q: 地下さんを選ばれた理由を教えてください。
数あるフォトグラファーの中でも、地下さんのポートフォリオが一番イメージが近く、
求めている写真を撮ってくれそうな気がしたためです。

Q: 今回の撮影にご満足いただけましたか?
大満足です。お願いしてよかった。

予定時間より早めに来てくれて、 事前に写真を撮るのに適した場所を探していてくれました。
おかげで1時間の撮影時間もスムーズに終えることができました。

子供の接し方もとても上手で、笑顔を引き出してくれて家族全員が満足する写真を撮ってくれました。

また機会があれば是非またお願いしたいと思ってます。
本当にありがとうございました。

» 塚田様のレビューはこちら

【担当フォトグラファー】地下翔平さんからのメッセージ

Q: この日の撮影のポイントや、意識したことを教えてください。
お会いしたときから、お父様お母様のMくんに対する優しい愛情を感じたので触れ合っている様子を撮影するように心がけました。
目線や仕草などの指示をすることで、自然な雰囲気を残しつつ自分の思う雰囲気になるようにしました。
また、夕方の撮影は光の雰囲気がすぐに変わってしまうので、光が当たる場所などを考えながら撮影しました。

Q: 塚田様ご一家へのメッセージをどうぞ。
この度は、楽しいご撮影を本当にありがとうございました。

お父様・お母様が「写真撮影だから」と気負いすぎずに、Mくんと自然にお話したり接していただいたことで、たくさんの笑顔を撮影することができました。
ご両親のMくんに対する愛情を深く感じることができ、とても嬉しい撮影でした。
また機会がございましたら、是非よろしくお願いいたします。

Mくんの今後のご成長、塚田家みなさまの今後のご多幸を心よりお祈り申し上げております。

» 地下翔平さんの作品をみる
» 地下翔平さんのインタビューはこちら

以上、西新井大師での七五三撮影レポートをお届けしました。

かしこまった行事だからこそ「子供が緊張してしまうのでは?うちの子ちゃんとできるかしら?」とご不安なのではと思います。

フォーマルなショットと、自然体でカジュアルなショット両方を一日で撮影できるのが出張撮影の魅力。
お子さんの様子やテンションに合わせて、カメラマンが自然に笑顔を引き出します。

人見知りのお子さんでも、目線を合わせて丁寧にコミュニケーションをとりますので、お悩みの方はお気軽にフォトグラファーへメッセージでご相談くださいね。

七五三のご予約を検討中の方の参考になれば幸いです。

ご予約受付中!今年の七五三は出張撮影しませんか?

「動き回ってキチンとした写真が撮れないかも」
「人見知りだから、撮影は難しいかも」

わんぱくな男の子も、人見知りの女の子もお任せください。

fotowaのカメラマンは写真の腕だけでなく、子供との接し方もプロ。
元気いっぱいな姿はもちろん、緊張しがちなお子様の笑顔をそっと引き出します。
お参り中ならではの真剣な表情など、パパやママも知らなかった表情に出会えるかもしれません。

出張撮影で、今年の七五三の思い出を残しませんか?

七五三の出張撮影について詳しく知る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
メニュー