「ワクチン接種済み」マークの表示基準について教えてください

※本ページで言及する「ワクチン」とは、「新型コロナウイルスに対応するワクチン」を指しています。

フォトグラファー検索一覧ページ、またはフォトグラファーのポートフォリオページで表示されている「ワクチン接種済み」マークは、以下の条件を満たしているフォトグラファーに表示されます。

  • 本人が、表示を希望している
  • 2回目の接種から、14日経過している(厚生労働省によると「ワクチンを接種して免疫がつくまでに1~2週間程度かかる」ため ※該当URL
  • 上記の事実を証明できる接種済証が提出されている

ワクチン接種の効果は周囲に感染させないことではなく、
また、ワクチン接種済みであっても、100%の発症予防効果が得られるわけではないと言われています。
ワクチン接種の効果については、厚生労働省HPの「新型コロナワクチンについて」をご確認ください。

なお、ワクチン接種は個人の自由​意志で決定することです。
また、基礎疾患などの事情で接種を受けられない方がいること、自治体・年齢などの条件によって接種できる時期が前後することもあります。